[ニュースセレクト]ネスプレッソが新コーヒーシステム、コーヒーとクレマの楽しみ提案

コーヒーメーカー関連商品の輸入販売を手掛けるネスレネスプレッソ(東京都品川区)は、新しいコーヒーシステム「VERTUO(ヴァーチュオ)」のコーヒーメーカーと、カプセルコーヒー25種類=写真=を1月30日に発売する、と発表した。日本初上陸となる。豊かなクレマと芳醇なアロマを併せ持った本格的なコーヒーが楽しめるという。

クレマは、コーヒーをいれた時にできるヘーゼルナッツ色の泡を指す。ヴァーチュオは「新作法。コーヒーとクレマを一緒に楽しむ。」をメッセージに、コーヒーの新たな飲み方を提案する。これまでにない厚みのあるクレマをスプーンで混ぜ、コーヒーとクレマを楽しむことを新作法とし、それによって芳醇なアロマが広がる。

ヴァーチュオのコーヒーメーカーは従来型と違い、カプセルを回転させながら遠心力で湯を注入し、カプセル内のコーヒー豆全体に湯を行き渡らせる。約414mL~約40mLの5つのカップサイズに対応する。本体は高さ318mm、幅140mm、奥行き374mm、水タンク容量約1.1L。直営店やウェブサイトなどで扱う。2万900円(税込み)から。

ネスレネスプレッソ

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る