[ニュースサマリー]「『カルピス』糖質60%オフ」リニューアル/「ミスタードーナツ」がレジ袋有料化/検索人気温泉トップは有馬/スマートフォン決済利用者増加/コクヨが羽田国際線商業施設に直営文具店/テレワーク向けカートデスク

清涼飲料水事業のアサヒ飲料は、「『カルピス』糖質60%オフ」などリニューアルした乳酸菌飲料「カルピス」3種=写真=を3月10日に発売する、と発表した。糖質60%オフは糖質を抑えた希釈用飲料。2013年に「カロリー60%オフ」として発売したが、糖質を気にする層が増えていることから、商品名を変更した。470mLで460円(税別)。
↑ニュースリリース

ダスキンは、同社が運営する「ミスタードーナツ」の全店でアイス飲料用のプラスチックストローの提供と、ドーナツを持ち帰る際のレジ袋の無料配布を4月1日から行わない、と発表した。環境保護対策の一環となる。ストローは紙製に変更する。レジ袋が必要な顧客には、各サイズや手提げ紙袋を1枚3円(税込み)で販売する。
↑ニュースリリース

NTTグループでポータルサイト・EC事業のNTTレゾナントは、「gooウェブ検索」の検索ログに基づく日本の人気温泉地ランキングを発表した。1月22、23日に調べた。トップは有馬温泉(兵庫)で、2位は城崎温泉(同)、3位は道後温泉(愛媛)だった。以下、下呂温泉(岐阜)、銀山温泉(山形)、四万温泉(群馬)、熱海温泉(静岡)。
↑ニュースリリース

モバイル特化の調査機関、MMD研究所は、「スマートフォン決済に関する実態調査」(1月27~30日、対象3万5000人)の結果を発表した。普段使う層が、2019年8月の16.4%から28.6%に増加。利用するのは「iPhone」が「Apple PayのSuica」「PayPay」、「Android」は「PayPay」「Suica(Google Pay・おサイフケータイ)」の順。
↑ニュースリリース

コクヨは、羽田空港(東京都大田区)の国際線ターミナルに直結する新たな商業施設として建設中の「羽田エアポートガーデン」内に、直営のステーショナリーショップ「KOKUYODOORS(コクヨドアーズ)」を開設する、と発表した。4月21日のオープンを予定する。高い品質の日本の文房具を世界に向けてアピールする場にする。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

パソコン周辺機器のサンワサプライ(岡山市北区)は、テレワーク向けの収納型カートデスク「RAC-TW01」を発売した、と発表した。使用しない時はコンパクトに収納でき、限られたスペースが有効活用できる。パーティションのようになってプライバシーが守られるため、シェアオフィスやサテライトオフィスにも適している。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る