[ニュースセレクト]「ワシントンホテル」にシェアオフィスを開設、宿泊プランも提供

藤田観光は、ビジネスホテル「東京ベイ有明ワシントンホテル」(東京・有明)=830室=と「新宿ワシントンホテル」(東京・西新宿)=1617室=にシェアオフィスを設置した、と発表した。東京ベイ有明は3月23日に開設する。新宿は2月14日に既にオープンしている=写真。宿泊者向けで、ワークスペース付き宿泊プランも提供する。

会議室があるホテルは一般的だが、500室以上の大規模ビジネスホテルでは国内初という。ホテル滞在中に仕事をしたいものの部屋では集中できない、チェックイン・アウト前後の時間を有効に過ごしたい、といったニーズに応えた。最新のインフラを備えるワークスペースによって仕事の生産性や創造性の促進が可能になる。

シェアワークスペース事業のアセットデザイン(東京都港区)と提携し、同社のシェアワークプレイス「THE HUB」を両ホテルに入れた。個室オフィスとオープンラウンジがある。ワークスペース付き宿泊プランは4月1日から販売。1泊とTHE HUBの2時間利用(フリードリンク)で東京ベイ有明は7000円から、新宿は1万600円から。

藤田観光

ワシントンホテル

アセットデザイン

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る