[ニュースセレクト]安全に実施できる企業研修「オープンエアミーティング」プラン開始

人材派遣・旅行観光事業のダイブ(東京都新宿区)は、同社が運営する法人向けオフサイトミーティング(会社以外の場所で行う会議)旅行サービス「OFFSITE(オフサイト)」で、安全な環境で実施できる企業研修「オープンエアミーティング」=写真上=プランの提供を始める、と発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて展開する。

オープンエアミーティングは、換気の不安がない屋外のスペースを活用した会議・研修。新型コロナウイルスの影響で延期や見合わせを余儀なくされている企業を対象に、感染リスクを抑えながら非日常的な環境で開く会議・研修として提案する。テレワークで希薄になったコミュニケーション活性化する手段にもなるという。

バーベキュー場やキャンプ場など屋根付きの屋外施設で会議の環境を用意する。参加人数に対して広い場所を使い、ゆったりとしたパーソナルスペースを確保。食事も衛生面に配慮して弁当で提供する。使用施設や備品のアルコール消毒も徹底する。普段のオフィスとは異なった環境で自然を感じながら会議・研修が可能になる=写真下。

ダイブ

オフサイト

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  2. [ニュースセレクト]マスクの使用期間を延ばし夏の課題解決にもつながるマスクインナー

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る