[ニュースサマリー]東京モノレール乗車でANAマイル付与/ホンダがバイクのレンタルサービス/凸版印刷がバイオマス素材の飲料向け紙カップ/ACコンセントがどこでも使えるポータブル電源

東京モノレールは、全日空(ANA)とマイレージで提携する、と発表した。ANAのマイレージ会員が交通系ICカードでモノレール浜松町駅と羽田空港の第3・第1・第2ターミナル駅間を乗車すると、1回あたり20マイルを付与する。3月30日に始める。対象駅の専用端末に初めてタッチする際、マイレージのお客様番号の登録が必要。
↑ニュースリリース

ホンダは、バイクのレンタルサービス「HondaGO BIKE RENTAL」を4月6日に始める、と発表した。原付一種(50cc)から大型二輪までさまざまな車種を用意。料金プランは2時間以内から、2泊3日のツーリングを想定した55時間まで設定した。ウェブで予約する。6月末までに約250店舗で扱い、国内最大級のバイクレンタルとなる。
↑ニュースリリース

凸版印刷は、飲料向け紙カップで、バイオマス(生物資源)素材のセルロースナノファイバー(CNF)を利用した製品「CNFエコフラットカップ」を開発した、と発表した。高いバリアー性と密閉性を持つ。CNFは固形食品用途にしか使えなかったが、この紙カップによって液体にも使用できるようになる。4月にサンプル出荷を始める。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

パソコン周辺機器のサンワサプライ(岡山市北区)は、ACコンセントがどこでも使えるポータブル電源「700-BTL040」を3月27日に発売した、と発表した。アウトドア、展示会、営業の外回りなどで電源が確保でき、最大80WのACコンセントプラグが直接差せる。大容量4万200mAh(3.63V換算)のリチウムイオン電池を搭載している。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  2. [ニュースセレクト]マスクの使用期間を延ばし夏の課題解決にもつながるマスクインナー

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る