[ニュースセレクト]サンワサプライがどこでもACコンセントが使えるポータブル電源発売

パソコン周辺機器のサンワサプライ(岡山市北区)は、ACコンセントがどこでも使えるポータブル電源「700-BTL040」=写真=を3月27日に発売した、と発表した。アウトドア、展示会、営業の外回りなどで電源が確保でき、最大80WのACコンセントプラグが直接差せる。大容量4万200mAh(3.63V換算)のリチウムイオン電池を搭載している。

ACコンセント1つと、USB出力ポートを2つ備える。USBの出力は1ポート2.1Aで計4.2A。ACコンセントでノートパソコンの稼働時間が6、7時間延長。USBポートでスマートフォーン「iPhoneXS」を約15回、タブレット「iPad Pro10.5インチ」が約4回半充電できる。内部には、過充電や過放電から内蔵電池を保護するICを装備する。

内蔵電池部分には温度監視センサーがあり、異常な発熱から本体と内蔵電池を守る。本体ケースには難燃性に優れる樹脂を採用した。内蔵電池は、専用のACアダプターを使って約5、6時間で蓄電できる。電池の残量は4段階のLED表示で確認が可能。本体サイズは縦横185mm、125mm、厚さ45mm、重さは980g。価格は2万727円(税別)。

サンワサプライ

700-BTL040

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  2. [ニュースセレクト]マスクの使用期間を延ばし夏の課題解決にもつながるマスクインナー

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る