[ニュースセレクト]対面接客窓口用の透明パネル「飛沫感染防止対策 安心ガード」発売

広告代理事業・各種サイン事業の表示灯(東京都港区)は、顧客と対面で接客する受広告代理事業・各種サイン事業の表示灯(東京都港区)は、顧客と対面で接客する受付カウンターや窓口などに設置する透明パネル「飛沫(まつ)感染防止対策 安心ガード」=写真=を発売した、と発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、感染防止対策として展開。置くだけで設置でき、差し込むことで容易に組み立てられる。

緊急事態宣言で活動を自粛する企業が増加する一方、医療機関や自治体の窓口をはじめ対面接客が必要な事業所も少なくない。そのため、そうした場所で働く従業員と顧客の不安解消を目的に安心ガードを販売する。透過性に優れるアクリル樹脂板を使用し、圧迫感をなくす。全光線透過率は93%とガラスより透明だという。

分解して隙間に収納でき、スペースを取らない。角を丸くしてケガを防ぐ加工も施している。下部には窓口業務で便利な受け渡しスペース(幅300mm、高さ100mm)を設置している。幅900mm、高さ600mmのLサイズと、700mm、600mmの2サイズを用意した。厚さはどちらも5mmとなる。価格はLが1万2000円(税別)、Mは1万1500円(同)。

表示灯

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]寝具の西川が接触冷感機能を持つ夏用「西川 洗えるクールマスク」

  2. [ニュースセレクト]関西ペイントがウイルス感染対策向けの「接触感染対策シート」発売

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る