[ニュースセレクト]はるやま商事がすぐにレインウエアに変わるビジネスウエアを発売

スーツを中心にした衣料品チェーン展開のはるやま商事は、今春投入したスポーツテイストの新ブランド「TOKYO RUN(トウキョウラン)」で、すぐにレインウエアに変わるビジネスウエア「軽量撥(はっ)水セットアップ」=写真=を全国の「はるやま」店舗で6月9日に発売する、と発表した。耐久撥水性と取り外しできるフードが特長。

梅雨の時期は気温や湿度が上がりやすく、レインコートを重ね着するのがおっくうになることから開発した。フードが取り付けられる高撥水のジャケットが瞬時にレインウエアに変わり、急な雨に対応できる。軽量でストレッチ性の高い素材を採用。ジャージーのように軽く、楽な着心地を実現した。雨にぬれた後は洗濯も可能。

素材はナイロン86%、ポリウレタン14%。スーツ風のほか、カジュアルな着こなしもできる。ジャケットにはフード収納用ポケットがある。夜道や自転車での移動用に袖の裏に反射板も付けた。パンツはサイドウエストがゴム仕様。ジャケットはAB4~AB7で1万9900円(税別)、パンツは82~94cmの3cm刻みで8990円(同)。色は黒のみ。

はるやまホールディングス

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る