[ニュースセレクト]ダイドードリンコが日本初の「顔認証決済自販機」の実証実験開始

清涼飲料メーカーのダイドードリンコは、顔認証決済で購入できる日本初という飲料自動販売機「顔認証決済自販機」=写真上=の実証実験を7月3日に始めた、と発表した。財布やスマートフォンが不要となり、手ぶらで飲料の購入が可能になる。NECの顔認証技術を活用した。ダイドードリンコやNECの本社などに設置し、約3カ月実験する。

顔認証決済サービスで飲料が購入できるようになることで、オフィスや工場などで便利さや快適な環境を実現する。利用者は事前に、スマートフォンやタブレットで顔の画像やクレジットカード情報、パスコードを登録する必要がある。購入時は顔認識の後、自販機にパスコードを入力し、商品を選択して持ち出す仕組みとなる=写真下。

顔とパスコードの2つの認証によって安全に決済できる。ダイドードリンコは国内飲料事業での売り上げの8割以上を自販機が占め、自販機網を主力な販売ルートにしている。顔認証決済自販機は、自販機事業をさらに身近で役立つビジネスに進化させるために進める技術革新の一環。NECの顔認証制度は世界トップ水準という。

ダイドードリンコ

NEC

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスとコクヨがフェースシールド発売、クリアホルダーの技術活用

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る