[ニュースセレクト]富士フイルムがスマートフォン用チェキプリンター、楽しめる機能搭載

富士フイルムは、スマートフォンで撮影した画像のプリンター新製品「instax mini Link(インスタックスミニリンク)」=写真=を10月11日に発売する、と発表した。「チェキプリント」と呼ぶ写真が素早く簡単にできるインスタントカメラ「instax」シリーズ(愛称「チェキ」)の特長を維持しながら、大人数で楽しめる機能を搭載した。

スマートフォンで撮影した写真が、専用アプリから無線通信技術「Bluetooth」を通して出力できる。専用アプリには、動画からベストショットを選んでプリントする機能や、友達や気になる相手との相性診断機能、友人たちと各自のスマートフォンから好きな画像を同時に送って1枚のプリントに出力する機能などがある。

本体はリモコン代わりに使用可能。専用アプリを使ってスマートフォンで写真撮影する時に中央部の電源ボタン面を下に向けるとズームイン、上に向けるとズームアウトでき、電源ボタンがシャッターになる。本体サイズは縦124.5mm、横90.3mm、厚さ34.6mmで重さは209g。充電式となり、フル充電で約100枚のプリントが可能。

富士フイルム

関連記事

[今週の1枚]蒸気機関車D51=東京・青梅鉄道公園

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]珪藻土の機能活用の米びつ用調湿脱臭剤、防虫・脱臭・おいしさ維持

  2. [ニュースセレクト]プラスが富士山の形ができる「エアイン富士山消しゴム」を定番品に

  3. [ニュースセレクト]窓の結露対策で珪藻土のタイル「なのらぼ 珪藻土の結露とり」発売

過去の記事

ページ上部へ戻る