[ニュースセレクト]はるやま商事が空気の通り道で蒸れや暑さを軽減するマスク予約販売

スーツを中心にした衣料品チェーンを展開するはるやま商事は、夏のマスク内の蒸れや暑さを軽減し、快適に着用できるマスク「下が開いてる i-Mask(アイマスク)」=写真上=を開発した、と発表した。予約の受け付けを8月21日に自社のオンラインショップで始める。あごの部分にワイヤを取り付けることで空気の通り道を作る仕組み。

新型コロナウイルスの感染が再拡大してマスク着用が当然になる一方、熱中症の予防対策も求められる中、暑くてマスクを外したくてもできない場合があったり、着用時の蒸れが気になったりするなどの問題を解決。あごの部分に付いているワイヤを調整してあごの下から空気を取り入れることができ、暑さや蒸れを解消する=写真下。

素材はマスク本体がポリエステル82%、ポリウレタン18%、ワイヤはアルミニウム。サイズは折り畳み時で縦約11cm、横は耳かけを含み約18cm。ホワイト、サックス、ネイビー、ブラックの4色を展開する。990円(税別)。「はるやま」「PerfectSuitFActory(P.S.FA)」の各オンラインショップで扱う。8月28日から順次発送する。

はるやまホールディングス

はるやまオンラインショップ
P.S.FAオンラインショップ

★[分野別]新型コロナウイルス記事一覧★

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る