[ニュースサマリー]ドミノ・ピザが対面なくデリバリー商品が受け取れるサービス開始/出前館が約4000店舗参加の「出前館 半額祭」を開催/東京・御徒町の「多慶屋」がマスク越しの笑顔接客を実施

宅配ピザ大手のドミノ・ピザジャパンは、デリバリー商品が配達員との対面なく受け取れるサービス「Drop & Go」=写真上左(イメージ)=を8月14日に始めた、と発表した。配達員はインターホンで到着を知らせ、使い捨ての箱の上に商品を置いて立ち去る。持ち帰り商品を車に乗ったまま店の駐車場で受け取る「スマートドライブスルー」=写真上右(同)=も開始した。
↑ニュースリリース

出前サービス事業の出前館は、弁当、中華、ファーストフード、ピザなどの対象商品を通常価格の50%オフにするキャンペーン「出前館 半額祭」=写真下=を8月21~23日に開催する、と発表した。手軽に試してもらうことが狙い。約4000店舗が参加する。ピザチェーン「ピザーラ」では「ビンゴクォーターLサイズ」が1990円(同)になる。
↑ニュースリリース

東京・御徒町で総合ディスカウント店「多慶屋(たけや)」を運営する多慶屋(東京都台東区)は、全従業員が「スマイルマスク」と呼ぶオリジナルマスクを着用して接客するキャンペーンを始めた、と発表した。従業員の笑顔の画像をプリントしたマスクとなり、マスクをしていても来店客に対して笑顔を見せられるようにした。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る