[ニュースセレクト]秋冬の乾燥から肌を守るマスク、表がウールで裏には保湿性コットン

印鑑や感染対策製品を手掛ける岡田商会(大阪市淀川区)は、秋冬の乾燥から肌を守るマスク「マモルの保湿ケアマスク」=写真上=の予約受け付けを10月1日に始めた、と発表した。表地に暖かく抗菌性の高いウール素材を、肌が触れる裏地に保湿性コットンを採用した=写真下。洗って繰り返し使用できる。自社のオンラインショップで展開する。

寒く肌が乾燥する秋冬の悩みを解消するマスク。保湿性が高いとされる天然ウールと保湿性コットンで乾燥から肌を守り、潤いを保つ。ウールは秋冬物の衣料に使われることが多い素材。繊維が複雑にからまることで空気の層をつくって保温するため、つけ心地が軽く暖かい。抗菌機能もあり、マスク表面の細菌の繁殖を抑える。

保湿性コットンにはコラーゲン、ヒアルロン酸、ヒオウギエキスを浸透させていて、しっとりとした潤いをキープする。マスクは1枚ずつ手作業で縫製。洗濯してもほつれにくい。グレーとライトグレーの2色を用意。サイズは中央部の縦が約14cm、広げた状態で横は約15.5cm。耳ひもにはアジャスターが付く。2200円(税込み)。

岡田商会

商品紹介・販売ページ

★[分野別]新型コロナウイルス記事一覧★

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る