[ニュースセレクト]インク不要で磁力だけで繰り返し書き消しできるホワイトボード発売

文具・事務用品大手のプラスは、インクを使うことなく磁力だけで繰り返し書き消しできる次世代型のホワイトボード「クリーンボード クレア(CREA)」=写真=を2020年1月6日に発売する、と発表した。ゴミが出ないためメンテナンスが不要。インク切れで書けない、板面の拭き掃除が面倒、手や服が汚れるといった悩みを解消する。

同社が展開している磁性シートを使用したメモツールの磁性メモパッド「Kaite(カイテ)」を大型にした。微細なマイクロカプセルに入った黒い鉄粉がペン先の磁石に引きつけられる仕組み。繰り返し使用できる高精細な磁性シートに専用ペンで書く。インク切れの心配がなく、すぐ筆記が可能。専用のイレーザーで消去する。

ボードに書いた内容をスマートフォンで撮影すると専用アプリ(無料)がボードの輪郭を検出して自動で補正。残したい板書が保存・共有できる。有効筆記面積が横1200mm・縦900mm、900mm・600mmの壁掛けタイプと、1200mm・900mmの脚付きタイプを展開。専用ペンとイレーザー(電動・手動)が付属する。2万2300円(税別)から。

プラス

クリーンボード クレア

関連記事

[今週の1枚]東京・九段下交差点、奥に靖国神社の鳥居

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]個人が銀行から低い金利で融資が受けられるウェブサービスを開始

  2. [ニュースセレクト]ツインバードが糖質を抑えられるブランパンメーカーの新製品を発売

過去の記事

ページ上部へ戻る