[ニュースサマリー]白鶴酒造が100%食品成分の食品用アルコール除菌スプレー発売/「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ50」にアイスメニューボタン/低糖質米向け糖質抑制レトルト食品3種販売

日本酒大手の白鶴酒造(神戸市東灘区)は、100%食品成分のアルコール除菌スプレー「白鶴Alcoup(アルコープ)」=写真上=を2月8日に発売した、と発表した。食品や調理器具に使用でき、食品にも直接噴霧が可能。梅ポリフェノールを含む梅抽出物の配合などで、アルコールが蒸発した後も細菌の繁殖を抑える。容量500mLで1000円(税別)。
↑ニュースリリース

ネスレ日本(神戸市中央区)は、家庭・オフィス向けのコーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ50(Fifty)」をリニューアルして3月1日に発売する、と発表した。新たに「エスプレッソタイプ/アイスメニュー」ボタンを搭載=写真下。本格的なアイスコーヒーを楽しめるようにした。4色を展開する。6578円(税込み)から。
↑ニュースリリース

健康食品販売のKBSコーポレーション(東京都台東区)は、同社が展開する低糖質米「TRICE(トライス)」向けのレトルト食品3種類の販売を始めた、と発表した。「グリーンカレー」「ミートドリアソース」「ユッケジャンクッパ」で、グリーンカレーとTRICE(100g)の場合、一般的なカレーライスと比べて糖質が88%抑えられる。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]忍者がモチーフのスカーフ一体型マスク、好みに応じてアレンジ可能

  2. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る