[ニュースセレクト]「点滴BAR」でカカオの効能が一層体感できる高カカオの点滴を提供

美容皮膚科・美容外科の池袋さくらクリニック(東京・池袋)=写真左(内観)=は、自分に合った点滴を目的別に選んで打てる「点滴BAR」=写真右(点滴イメージ)=で、「Cacao(カカオ)点滴」を改良してカカオの効能が一層体感できる高カカオの点滴を開発した、と発表した。7月下旬ごろに提供を始める。体の内側からのケアによって紫外線対策効果が期待できるという。

点滴BARは、疲労回復、アンチエイジング、風邪などの対策として点滴が選択でき、ランナー専用の「ジョグ点」や、「甘酒点滴」などさまざまなメニューをそろえる。中でもカカオの成分を解析したCacao点滴は人気で、カカオの美容、アンチエイジング効果を知ってもらうため、医師、管理栄養士、看護師のチームが開発した。

カカオの効果を得るには、カカオ成分が70%以上の高カカオチョコレートを食べることが推奨される。Cacao点滴でも今回、カカオの力がより効率的に体感できるように高カカオの点滴を開発した。カカオには血圧を低下させる作用、肌の潤いをアップする作用、紫外線で受ける肌ダメージを予防・修復する作用があるとされる。

池袋さくらクリニック

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  2. [ニュースセレクト]マスクの使用期間を延ばし夏の課題解決にもつながるマスクインナー

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る