[ニュースセレクト]「糖質40%OFFぎょうざの皮」発売1年で10万袋、糖質オフが大市場に

ギョーザ皮類製造販売・外食事業の井辻食産は、食物繊維が豊富で糖質を抑えた「糖質40%OFFぎょうざの皮」=写真=が、発売1年で出荷10万袋を達成した、と発表した。楽しく食べて健康を目指す糖質制限(糖質カット、糖質オフ)食が注目される中、糖質ゼロ、糖質オフの食品・飲料が大きな市場になっている。

糖質40%OFFぎょうざの皮は、一般的なギョーザの皮と比べて糖質を40%カットした。ギョーザは炭水化物、タンパク質、ビタミンが含まれ、炭水化物の餃子の皮を低糖質にすると一層バランスが良くなる。脂肪分の少ないミンチにしたり、油を使わない水ギョーザにしたりするとさらに健康的という。

1袋20枚入りで178円(税込み)。小麦粉、小麦たん白、麺用加工油脂(還元水あめ、植物油脂)などを原料にする。1袋に食物繊維が31.5g含まれ、糖質は24.4gで1枚あたり1.22gとなる。糖質制限(糖質カット、糖質オフ)ブームを受けて2018年7月23日に発売した。同社はギョーザの皮の西日本シェアトップ。

井辻食産

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]ガーゼやクロスを簡易マスクにできるストラップ「なんでもマスク」

  2. [ニュースセレクト]関西ペイントがウイルス感染対策向けの「接触感染対策シート」発売

  3. [ニュースセレクト]ロッテが血圧の高い人向けのガム発売、血圧を下げる機能の成分配合

過去の記事

ページ上部へ戻る