[ニュースセレクト]エースコックが低糖質カップ麺リニューアル、麺の増量で満足度向上

エースコックは、人気外食チェーン店が監修した2種類の低糖質カップ麺をリニューアルして9月16日に発売する、と発表した。「ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン糖質オフ」と「ロカボデリ リンガーハットの長崎ちゃんぽん糖質オフ」=写真左から。味わいを維持しながら麺を増やし、ラーメン1杯としての満足度を高めた。

ロカボデリは、糖質の摂取量を減らして血糖値の上昇を抑える飲食「ロカボ」の推奨団体、一般社団法人食・楽・健康協会が認定した食品で、コックをデザインした「ロカボマーク」が付く。糖質カット(糖質オフ、糖質制限)は、ダイエットや健康維持の効果的な方法とされる。低糖質カップ麺は糖質の摂取量が抑えられる。

CoCo壱番屋監修カレーラーメン糖質オフは、カレー専門店「CoCo壱番屋」、長崎ちゃんぽん糖質オフは、長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」と共同開発し、エースコック独自技術の低糖質麺に、両チェーンのスープや具材を絡めた。糖質の量は、一般的なノンフライカップ麺(内容量80gで47.4g)より30%少なくしている。

リニューアル品は、2月に発売した現行品と比べて麺を14%増量し、どちらも57gにした。内容量はカレーラーメンが72g、長崎ちゃんぽんは85g。かやくはカレーラーメンが大豆加工品、ポテト、タマネギ、ネギ、ニンジン、長崎ちゃんぽんはキャベツ、ニンジン、かまぼこ、モヤシ。希望小売価格は現行品と同じ230円(税別)。

エースコック

ロカボデリ(現行品)

関連記事

[今週の1枚]蒸気機関車D51=東京・青梅鉄道公園

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]珪藻土の機能活用の米びつ用調湿脱臭剤、防虫・脱臭・おいしさ維持

  2. [ニュースセレクト]プラスが富士山の形ができる「エアイン富士山消しゴム」を定番品に

  3. [ニュースセレクト]窓の結露対策で珪藻土のタイル「なのらぼ 珪藻土の結露とり」発売

過去の記事

ページ上部へ戻る