[ニュースセレクト]カインズがネット注文商品の取り置きロッカーサービス、決済は店舗

ホームセンター大手のカインズ(埼玉県本庄市)は、自社のオンラインショップで注文した商品の取り置き専用ロッカーサービス「CAINZ PickUp Locker(カインズピックアップロッカー)」を12月2日に始める、と発表した。ホームセンター業界で初めてという。店舗内のロッカー=写真=で好きな時に商品が受け取れ、店舗で決済する。

浦和美園店(さいたま市緑区)で試験導入し、2021年度までに全国で展開する予定。従来のロッカー受け取りサービスは注文商品の決済が事前に終わっているが、顧客の多くは店舗での決済を望んでいて「商品を実際に見てから購入したい」「他の商品とまとめて会計したい」という要望があることから、取り置きを重視した。

CAINZ PickUp Lockerを通して顧客が求める商品を確保することに加え、受け取りにかかる手間を解消する。今後、オンラインショップで注文した商品を自宅以外の場所で受け取るスタイルを「CAINZ PickUp」と呼ぶ。カインズはこれまでもプロ向けに、店内在庫の取り置きや商品の取り寄せを実施し、利便性を高めてきた。

カインズ

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]ガーゼやクロスを簡易マスクにできるストラップ「なんでもマスク」

  2. [ニュースセレクト]関西ペイントがウイルス感染対策向けの「接触感染対策シート」発売

  3. [ニュースセレクト]ロッテが血圧の高い人向けのガム発売、血圧を下げる機能の成分配合

過去の記事

ページ上部へ戻る