[ニュースセレクト]ピーコック魔法瓶が新ブランドで電子レンジ加熱と保温調理用鍋発売

魔法瓶・電気調理器製造販売のピーコック魔法瓶工業(大阪市福島区)は、「おいしさとゆとりの時間」をコンセプトにした新しいブランド「ilma(イルマ)」シリーズの展開を始め、第1弾として電子レンジ加熱と保温調理が可能な鍋「リビングジャー」=写真=を10月12日に発売する、と発表した。短時間でおいしい料理ができるという。

材料を内容器に投入して電子レンジで加熱した後、内容器を魔法瓶構造の保温容器に入れ、保温時間が過ぎると料理が完成する。鍋に付きっきりになる必要はなく、高い保温力で調理するため短い加熱時開ですむ。保温容器のまま食卓に出すことで、できたての状態で取り分けられる。容器の外側は熱くならず、鍋敷きは不要。

幅237mm、奥行き202mm、高さ181mmで実容量1.72L。重さは1.15kg。ホワイトとレッドの2色を用意した。6000円(税別)。26品のレシピブックが付属する。全国の百貨店やオンラインショップが扱う。ilmaはフィンランド語で「空気」を意味する。食卓(居る間)に心地よい空気をつくるライフスタイルに寄り添うブランドにする。

ピーコック魔法瓶工業

ilma

関連記事

[今週の1枚]金の織田信長像=JR岐阜駅前」

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]飼い主の動きに反応する犬型ロボット「おいでよ ボンゴ!」発売

  2. [ニュースセレクト]糖質を抑えた炊飯が可能な万能調理器発売、4種の調理モード搭載

過去の記事

ページ上部へ戻る