[ニュースセレクト]ファーストキッチンが糖質を抑えたメニュー「旨ブラン」シリーズ展開

ファーストフードチェーン「ファーストキッチン」を経営するファーストキッチン(東京都新宿区)は、糖質を抑えた新メニュー「旨ブラン」シリーズ=写真=の展開を始めた、と発表した。“低糖質を美味しく!”をテーマに開発。トップクラスの低糖質を実現した。3種類のバーガーと1種類のパスタを10月24日~12月4日に6店舗で限定販売する。

「低糖質メニューは美味しくない」というイメージの打破を目指した。おいしいのに低糖質で、体にとって重要になる食物繊維はしっかり取れる、という期待を込め、旨ブランと名付けた。小麦粉、大豆粉、ばいせん脱脂小麦胚芽を独自比率で配合した原料をパンに使うことで、シンプルなハンバーガーと比べて糖質を約3分の1にした。

バーガーは「トリプルチーズアボカドバーガー」(糖質量9.3g)、「てりやきベーコンエッグバーガー」(同12.6g)、「ベーコンダブルチーズバーガー」(同10.3g)。パスタは「ベーコンとドライトマトのポルチーニクリーム」(同38g)で、糖質は、人気メニューになっている「サーモンときのこのだし香る和風パスタ」の約半分に抑えている。

価格(税込み)はバーガーが590円、510円、550円。パスタは790円。京王フレンテ新宿3丁目店、自由が丘店、新宿紀伊国屋店、ぷらりと京王府中店、海老名イオン店、海老名ビナウォーク店で販売する。販売に先立ち10月5、6日にダイエットグルメのイベントでバーガーを販売したところ「低糖質なのにおいしい」と高評価が得られた。

ファーストキッチン

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る