[ニュースサマリー]スマートフォン合体電動シェーバー/「紅茶の日」にサンプリングイベント/スティック型掃除機用スタンド/消費増税前の駆け込み消費は86%がなし/キャッシュレス無人販売地域拡大/低糖質のギョーザ・カニシューマイ

海外ガジェット通販のGloture(東京都港区)は、持ち運び用ミニ電動シェーバー「Plug Shave(プラグシェイブ)」=写真=の販売を自社ECサイト「GLOTURE.JP」で始めた、と発表した。スマートフォンと合体して給電・利用できる。3枚刃を採用。クリーニングブラシも付属する。接続方式に合わせて3モデルを用意した。4500円(税別)。
↑ニュースリリース

紅茶飲料業界5社(三井農林、伊藤園、キリンビバレッジなど)と紅茶関連業者団体の日本紅茶協会は、「紅茶の日」の11月1日に東京・丸の内の商業施設「KITTE」1Fアトリウムでサンプリングイベント「寒い季節に、手洗い、マスク、紅茶。」を実施する、と発表した。5社と同協会がブースを出展し、人気商品を提供する。
↑ニュースリリース

生活家電・雑貨開発・販売のソウイジャパン(東京都品川区)は、市販されている各メーカーのスティック型掃除機を立てたまま収納できる「クリーナースタンドSY-115」を発売した、と発表した。垂直に近い角度で置け、コンパクトに収まる。付属品のノズルやブラシの置き場所もある。白と黒の2色を用意。9800円(税込み)。
↑ニュースリリース

キャッシュレス決済サービスのカンム(東京都渋谷区)は、消費増税前の「駆け込み消費」に関する事後アンケート(10月17、18日、1376サンプル)の結果を発表した。86%は駆け込み消費をしていなかった。「無駄遣いしそう」「急いで買う必要はない」などが理由。した層では「普段買っている物のまとめ買い」が最多の59%。
↑ニュースリリース

オフィスやマンション向けの冷蔵ショーケース型キャッシュレス無人販売サービス「600(ろっぴゃく)」事業を行う600(東京都中央区)は、同サービスの展開地域をこれまでの東京23区から横浜、川崎市に拡大する、と発表した。「コンシェルジュみたいな無人コンビニ」と呼び、従業員や居住者の要望に応じて品ぞろえする。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

冷凍食品製造・販売の小樽ダイニング(北海道小樽市)は、糖質を抑えた食品を販売する同社のECサイト「糖質制限おたるダイニング」で、新登場の糖質カットギョーザ、同カニシューマイをはじめ秋冬のメニュー22商品を一斉に発売した、と発表した。新しい中華麺の担々麺、どら焼きなどもあり、糖質制限中でも安心できる。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]寝具の西川が接触冷感機能を持つ夏用「西川 洗えるクールマスク」

  2. [ニュースセレクト]関西ペイントがウイルス感染対策向けの「接触感染対策シート」発売

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る