[ニュースセレクト]遠赤外線ランプ搭載の小型・軽量ドライヤー発売、頭皮の環境を改善

美容家電製品企画・製造・販売のAreti(アレティ)=東京都中央区=は、遠赤外線ランプを搭載したドライヤー「トゥルー遠赤外線ヘアドライヤー Kaze」=写真=を発売した、と発表した。遠赤外線で頭皮の環境を改善する。非対称の形状となり、女性でも持つ腕が疲れにくいように既存の赤外線ドライヤーより小型、軽量化した。

人体の多くを占める水分には、水の分子を活性化させるとされる遠赤外線波長を吸収・共振して発熱作用を起こす性質があり、それをドライヤーに活用した。遠赤外線ランプと温風で頭皮を芯から温め、本格的なスカルプ(頭皮)ケアを可能にする。吹き出し口内にはマイナスイオン発生装置を搭載。髪につやと潤いを与える。

3段階の風量調整と送風の切り替えで髪と頭皮の状態に合わせたヘアドライが可能。ノズルがハンドル部分から約70度に傾き、ハンズフリーで使用できる。幅181mm、高さ88.5mm、奥行き230mm、重さ375g。消費電力は320~800W。2万4800円(税込み)。Aretiはプロ仕様のドライヤー、ヘアアイロンの販売からスタートした。

Areti

トゥルー遠赤外線ヘアドライヤー Kaze

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る