[ニュースセレクト]ライオンが冷凍・冷蔵兼用食品保存バッグにスライドジッパー型

ライオンは、調理サポートブランド「リード」で、スライドジッパータイプの食品保存バッグ「リード 冷凍も冷蔵も新鮮保存バッグ スライドジッパー」=写真=を3月11日に発売する、と発表した。冷凍と冷蔵の両方に対応し、さまざまな食材に使用でき、開け閉めが容易に可能になる。Mサイズ(12枚)とLサイズ(9枚)を展開する。

作り置きや下味冷凍ニーズの高まりからジッパー付き食品保存バッグ市場が拡大。中でも開け閉め用のツマミがあるスライドジッパータイプが伸びている。ライオンは冷凍・冷蔵の使い分けの必要がない「リード 冷凍も冷蔵も新鮮保存バッグ」を2017年9月から販売。今回それをスライドジッパーにした新製品を投入する。

開け閉めのつまみがあることで軽い力でも簡単に開閉でき、しっかり密閉する。中身が漏れることなく食材の保存が可能で、酸化や湿気から守っておいしさを維持する。冷凍・冷蔵兼用タイプのため、作り置きの保存から電子レンジでの解凍までこれだけですむ。外側のフィルムには厚手の抗菌加工フィルムを採用している。

ライオン

リード

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]寝具の西川が接触冷感機能を持つ夏用「西川 洗えるクールマスク」

  2. [ニュースセレクト]関西ペイントがウイルス感染対策向けの「接触感染対策シート」発売

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る