[ニュースセレクト]ハウス食品が最も辛い「レトルトジャワカレー<大人の激辛>」発売

ハウス食品は、爽やかな辛さを特長にするレトルトカレー「ハウス『レトルトジャワカレー』」シリーズの新商品<大人の激辛>=写真左=を2月10日に発売する、と発表した。固形ルータイプを併せた「ジャワカレー」ブランドで最も辛い商品となる。現在展開中のレトルトジャワカレーシリーズ=写真右3箱=にも改良を施し、同日に販売を始める。

レトルトジャワカレー<大人の激辛>はキレのある辛さで、チキンブイヨンのうまみ、清涼感があるスパイスと、激辛唐辛子のハバネロをブレンドした。ハバネロは唐辛子中8%使用した。既存のレトルトジャワカレー<辛口>と比べ、辛み成分のカプサイシンが500%以上入っている。内容量200gで希望小売価格270円(税別)。

レトルトジャワカレーシリーズの改良では、調理方法を追加して使い勝手を向上。湯煎に加え、ふたを開けて箱ごと電子レンジで温められるようにした。<大人の激辛>も同じ仕様。シリーズは<中辛><辛口><キーマカレー>があり、内容量は<中辛>と<辛口>が200g、<キーマカレー>は150g。価格はいずれも270円(同)。

ハウス食品

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る