[ニュースセレクト]飲食店・接客業向けのオリジナルフェースシールド製作サービス開始

O2O(オンラインから実店舗への送客)事業を行うアイリッジの子会社でマーケティング事業のDGマーケティングデザインは、オリジナルのフェースシールド&スタンプシール製作サービスを6月に始めた、と発表した。飲食店・接客業向けとなり、客同士や、接客スタッフと客の安全で楽しい時間を演出するツールとして展開する。(写真は、飲食店での使用例)

製作サービスは「セーフ・コミュニケーション・クリエイティブ」と呼ぶ。新型コロナウイルスの影響で「新しい生活様式」が求められる中、新たなコミュニケーションを提供するという。フェースシールドには企業などのロゴが入れられ、軽量素材で装着時の負担を軽減する。使い捨てが前提だが、希望する客の持ち帰りも可能。

フェースシールドに貼るスタンプシールは数種類のデザイン・メッセージテンプレートから選ぶほか、独自デザインの作成もできる。半透明の素材のため、さまざまな位置に貼れる。無地のフェースシールドとスタンプシールのセットは単価330円(最小ロット1000枚)。シールなしフェースシールドのオリジナル印刷は同260円(同)。

アイリッジ

DGマーケティングデザイン

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]寝具の西川が接触冷感機能を持つ夏用「西川 洗えるクールマスク」

  2. [ニュースセレクト]関西ペイントがウイルス感染対策向けの「接触感染対策シート」発売

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る