[ニュースセレクト]スーパーの買い物カゴやカートに直接手を触れないようにするグッズ

スーパーなど店舗向け各種機器の開発・販売を行うスーパーメイト(岐阜県笠松町)は、スーパーで不特定手数の人が触れる買い物カゴの取っ手やカートのハンドル部分に直接触らないようにするグッズ「グリップメイト」=写真上=の店頭販売を7月3日に始める、と発表した。取っ手やグリップに巻いて使い、安心して買い物ができる。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、スーパーなどでは買い物カゴの消毒などの対策を採っているものの、他人が触る部分には直接手を触れたくないと考える衛生意識の高い顧客も多いことから開発した。ウエットスーツに使われる合成ゴムを素材に採用。水をよくはじき、洗って繰り返し使用できる。クッション性も高い。

大きさは縦横165mm、140mm、厚さは3mm、重さは23g。「和」「街」「森」「鳥」の4種類のデザインを用意した。2枚1組で参考価格は810円(税込み)。自社が運営する通販サイト「スーパーマーケットオンラインショップ」でも取り扱う。買い物カゴ、ショッピングカードのほか、ベビーカーなどさまざまな持ち手に利用できる=写真下。

スーパーメイト

商品紹介・販売ページ

★[分野別]新型コロナウイルス記事一覧★

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]寝具の西川が接触冷感機能を持つ夏用「西川 洗えるクールマスク」

  2. [ニュースセレクト]関西ペイントがウイルス感染対策向けの「接触感染対策シート」発売

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る