[ニュースサマリー]東急バスが全車両に無光触媒の抗ウイルス・抗菌施工/はるやま商事が発売日完売のマスクを追加販売/組み立て容易な備蓄用フェースシールド/買い物カゴやカートに直接手を触れないようにするグッズ

東急グループのバス会社、東急バス・東急トランセは、同社の全974車両の車内全体に対し、無光触媒で効果が持続する抗ウイルス・抗菌施工を実施=写真上=し、7月上旬までに完了する、と発表した。無光触媒は光の有無に関わらず、付着・浮遊するウイルスや菌を不活性化させる。無光触媒での施工は東日本のバス事業者で初という。
↑ニュースリリース

スーツを中心にした衣料品チェーンを展開するはるやま商事は、オンラインショップで発売初日に完売した接触冷感素材使用の布マスク「クールプレストマスク」=写真下=を追加販売する、と発表した。1万枚を用意し、オンラインショップで7月1日から予約を受け付け、同月8日から順次発送。一部店舗でも7月6日に販売を始める。
↑ニュースリリース

発売時の記事

歯ブラシや介護用品の企画・製造・販売を行うファイン(東京都品川区)は、容易に組み立てられる備蓄用のフェースシールド「ファイン フェイスシールド」を6月30日に発売した、と発表した。組み立て前の本体形状がA3サイズのシート状になるため、場所を取ることなく保管できるうえ、3分で完成することが特長となる。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

スーパーなど店舗向け各種機器の開発・販売を行うスーパーメイト(岐阜県笠松町)は、スーパーで不特定手数の人が触れる買い物カゴの取っ手やカートのハンドル部分に直接触らないようにするグッズ「グリップメイト」の店頭販売を7月3日に始める、と発表した。取っ手やグリップに巻いて使い、安心して買い物ができる。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  2. [ニュースセレクト]マスクの使用期間を延ばし夏の課題解決にもつながるマスクインナー

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る