[ニュースセレクト]ウイルス対策で手をしっかり洗う「ハンドウォッシュネット」発売

生活雑貨用品やアイデア商品を手掛けるコジット(大阪市西区)は、手をしっかり洗うためのグッズ「爪の間も洗えるハンドウォッシュネット」=写真上=を7月20日に発売した、と発表した。爪の間まで入り込む特殊なパイル生地を使用している。新型コロナウイルスへの感染予防対策として手洗いが重視されていることから展開する。

感染の防止に手洗いが有効とされる一方、完璧に洗うことは簡単ではないという声もあるという。このハンドウォッシュネットは泡出ちに優れ、手のひら、甲に加え、洗いにくい爪の間にも特殊パイルが入り込んできれいにする。手持ちの石けん、ハンドソープで泡立てて手のひらや爪の間をパイルでこするようにして洗う。

ただ、強くこすり過ぎないように注意が必要。使用後は石けんを取り出し、泡を落とした後にすすいで水気を切って陰干しする。水切れが良く衛生的に使用できる。干す際に便利なようにループが付いている。グレーとパープルの2色を用意した=写真下。500円(税別)。全国のドラッグストアやバラエティショップなどで販売する。

コジット

製品紹介ページ

★[分野別]新型コロナウイルス記事一覧★

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る