[ニュースセレクト]4枚のマスクを一度に洗って干すことができる専用洗濯ネットを発売

家庭日用品・生活関連雑貨の企画・販売を行うアーネスト(新潟県三条市)は、4枚のマスクを一度に洗って干すことができる専用洗濯ネット「まとめて干せるマスク用洗濯ネット S字フック付」=写真=を8月20日に発売する、と発表した。マスクをネットに入れることで他の洗濯物と接触しなくなるため、洗濯機で優しく洗えるという。

新型コロナウイルスの感染拡大でマスク着用が当然になった今、洗って繰り返し利用可能なマスクが増えているものの手洗いが手間だったり、割高なマスクを使い捨てるのはもったいないと考える層に向けて展開する。4枚のマスクをそれぞれのスペースに入れてファスナーを閉め、畳んでボタンを留めて洗濯機に入れる仕組み。

干す時はボタンを外して広げ、付属のS字フックを物干しざおに引っ掛ける。マスク1枚ずつに日が当たる構造で、ネットの部分は通気性がいいメッシュ素材になっていて乾きやすい。本体は縦65cm、横25cm。さまざまな素材の縦14.5mm、横23cm以下のマスクに対応する。1000円(税別)。全国の専門店や各種通販サイトなどで扱う。

アーネスト

★[分野別]新型コロナウイルス記事一覧★

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る