[ニュースセレクト]花や葉を組み合わせたデザイン性の高いアクリルパーテーション発売

フラワーショップをはじめ花に関する総合サービスのユー花園(東京都世田谷区)は、デザイン性の高い飛まつ感染防止「自立式アクリルパーテーション」の販売を始める、と発表した。アーティフィシャルフラワー(造花)のアレンジメントの組み合わせ=写真左=や、透けた葉「スケルトンリーフ」を組み込んだパーテーション=写真右=を展開する。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、アクリルパーテーションを設置するオフィスや店舗が増えている中、無機質なパーテーションに彩りを添え、デザイン空間を演出できるようにする。アーティフィシャルフラワーのアレンジメントは高さ50cm、幅80cm、奥行き15cmで、抗菌、消臭効果などがある光触媒人工植物を使用する。

スケルトンリーフタイプは高さ150cm、幅60cm、奥行き35cm。2枚の透明アクリルパネルにスケルトンリーフを合わせた。アーティフィシャルフラワーはイエロー、ブルー、スケルトンリーフはホワイト、ブルーから選択。価格は4万7300円、5万8300円(税込み、送料無料)。同社の法人向け花のECサイト「お花の窓口」で取り扱う。

ユー花園

お花の窓口

アーティフィシャルフラワー説明・販売ページ
スケルトンリーフ説明・販売ページ

★[分野別]新型コロナウイルス記事一覧★

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る