[ニュースセレクト]マンナンライフが食後の血糖値・中性脂肪の上昇抑制こんにゃく飲料

こんにゃくゼリーなどこんにゃく関連食品製造・販売のマンナンライフ(群馬県富岡市)は、食後の血糖値や中性脂肪の上昇を抑えるこんにゃく飲料「マンナンGO(機能性表示食品)」=写真=を11月2日に発売する、と発表した。食事の際に1本飲むだけで、難消化性デキストリン(食物繊維)の働きによって上昇を抑制できる、としている。

消費者庁に届出済みの機能性表示食品。マンナンGOに含まれる難消化性デキストリンは、食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇をおだやかにするとともに、おなかの調子を整える機能が報告されている。血糖値や中性脂肪が気になるけれど食事は楽しみたい層に向け、手軽に飲める新しい感覚のこんにゃくドリンクとして展開する。

1本50mLの飲みきりサイズ。1日1本が目安。1本に食物繊維として難消化性デキストリンが5g入っている。白ぶどう味で薬っぽさや苦さはない。栄養成分はエネルギー9kcal、タンパク質0g、脂質0g、炭水化物9.1g(糖質4.0g、食物繊維5.1g)、食塩相当量0.03g。希望小売価格1本128円。スーパー、ドラッグストアなどで販売する。

マンナンライフ

★[分野別]糖質カット(糖質オフ・糖質制限)記事一覧★

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る