[ニュースサマリー]「ユザワヤ」で完成品の布マスク販売を開始/国語辞典「大辞泉」の「新語大賞2020」は「三密」/「イオン」「イオンスタイル」が買い物かご除菌装置/シャープが自社生産の「マスク定期便サービス」開始

手芸用品・生地・ホビー材料専門店「ユザワヤ」を展開するユザワヤ商事(東京都大田区)は、完成品マスクの販売を始めた、と発表した。これまで手作りマスクの材料を展開してきたが、既製の布マスクも取り扱うことにした。さまざまな機能、柄、素材の50種類以上をそろえた。298円(税別)から。オンラインショップでも販売。
↑ニュースリリース

小学館は、同社の国語辞典「大辞泉」が選んだ「新語大賞2020」を発表した。一般の投稿1993件の中から選出し、大賞は「三密」、次点は「コロナ禍」となった。新型コロナウイルスに関連する語が多く寄せられ、「自粛警察」「オンライン○○」「おうち時間」などもあった。新語のいくつかは「デジタル大辞泉」に収録する。
↑ニュースリリース

イオングループで総合スーパー運営のイオンリテールは、買い物かごの除菌装置をスーパー「イオン」「イオンスタイル」計12店舗に11月30日~12月9日に順次導入する、と発表した。紫外線の照射によって、99.97%除菌できるという。既にイオンスタイルの2店舗には入れていて、計14店舗で稼働させる。店舗は今後増やす。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

シャープは、自社で国内生産する不織布マスクを継続的に届ける「マスク定期便サービス」を始める、と発表した。毎月1カ月分として30枚1箱のパッケージが自宅に送られてくる仕組みとなる。同社のECサイト「COCORO STORE」で12月1日に申し込み受付を開始した。12月15日までに受け付けた分は12月下旬~1月中旬に発送する。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る