[ニュースセレクト]家の中で場所を取る段ボールをまとめて収納する薄型ストッカー発売

生活雑貨用品・アイデア商品を展開するコジット(大阪市西区)は、かさばる段ボールをまとめて収納するグッズ「移動が楽らく段ボールストッカー」=写真上左=を12月7日に発売した、と発表した。分別ゴミの収集日まで保管する必要があり、家の中で場所を取る段ボールがすっきり収まる。薄型のため、デッドスペースが有効活用できる=写真上右。

新型コロナウイルスへの感染防止で外出を控える人が増加し、ネット通販の利用が拡大。商品の配送に使われた段ボールが増えて置き場所に困っている家庭の悩みを解決する。家の中で邪魔になったり、立てかけておいたら崩れてバラバラになったりする問題がなくなる。ゴミ出しの際に段ボールを束ねるひも通しも容易に可能。

束ね方は、段ボールに縦にひもをかけ、本体中央部と段ボールのすき間からひも通して左右から結ぶ仕組み=写真下。キャスターが付き、移動もできる。大きさは高さ31cm、幅30.5cm、奥行き26cm。組み立て式。材質は本体のバーがスチール、キャスターはポリプロピレン。価格は2480円。全国の専門店、ホームセンターなどで取り扱う。

コジット

移動が楽らく段ボールストッカー

★[分野別]新型コロナウイルス記事一覧★

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る