[ニュースセレクト]ナイキが簡単に脱ぎ履きできるシューズ「ゴー フライイーズ」発売

ナイキジャパンは、簡単に脱いだり履いたりできるシューズ「ナイキ ゴー フライイーズ」=写真上=を発売する、と発表した。手を使うことなく使用可能。開口部を大きく開いた時も閉めた場合も安定した状態を保つ機構でスムースな動作を実現する。ナイキ会員のナイキメンバーに招待制で2月15日に販売を始める。一般展開は2021年後半。

ハンズフリーシューズを作るため、デザイン、技術革新、エンジニアリングの力を集結し、ナイキ ゴー フライイーズを開発した。双安定性ヒンジ(ちょうつがい)で安定した状態を維持するとともに、ナイキ ゴー フライイーズ テンショナーと呼ぶ張力調整装置を搭載=写真下。足だけでシューズを着脱する動作が楽にできるようにした。

ナイキ ゴー フライイーズは、荷物などで両手がふさがっている場合や急いでいる時など、さまざまなケースに対応。車いすフェンシングのチャンピオンは「いつもはシューズを履くのにとても時間がかかります。ナイキ ゴー フライイーズがあれば、足を入れて、その上に体重をかけるだけで大丈夫」と話す。1万3000円(税別)。

ナイキジャパン

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]忍者がモチーフのスカーフ一体型マスク、好みに応じてアレンジ可能

  2. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る