[ニュースサマリー]食品ロス削減のミールキット/ペーパークラフトの動物貯金箱/証券口座開設の本人確認がオンラインで完結/人気の動物園1位は「高知県立のいち動物公園」/本体取り外し可能スマートウオッチ/身に着ける暖房器具

食品宅配事業のオイシックス・ラ・大地は、商品を通じて食品ロスを削減する取り組みを進める、と発表した。「Oisix」ブランドでは、根っこギリギリまでカットしたニラや、赤く色づき始めたピーマンなど、おいしいものの一般的に捨てられがちな食材を使ったミールキット「畑まるごとKit Oisix」=写真は調理例=を10月3に発売する。
↑ニュースリリース

目の錯覚を利用した動物たちのペーパークラフト作品を制作するmonaka企画(仙台市泉区)は、動物が首を振って見つめるペーパークラフトの貯金箱兼スマートフォンスタンドのインターネット販売を始めた、と発表した。各種の犬や猫、パンダ、クマなどをそろえた。原画は水彩画で描いたオリジナル作品。200円(送料120円)。
↑ニュースリリース

LINEグループの証券会社、LINE証券は、コミュニケーションアプリ「LINE」上で取引できる投資サービスで、口座開設申込み時の本人確認手続きがオンラインで完結するサービス「かんたん本人確認」を10月3日に始めた、と発表した。証券業界で初という。郵送受け取りでの本人確認が不要。最短で翌営業日から取引できる。
↑ニュースリリース

トリップアドバイザーは、投稿されたクチコミを基に人気度を調べた「日本の動物園・水族館ランキング2019」を発表した。動物園は「高知県立のいち動物公園」がトップ。2位は「アドベンチャーワールド」、3位は「旭山動物園」。水族館は1位が「沖縄美ら海水族館」で「鴨川シーワールド」「鶴岡市立加茂水族館」が続いた。
↑ニュースリリース

海外ブランド時計輸入・販売のトランスヨーロッパコーポレーション(東京都台東区)は、本体を取り外してヘッドセットになるスマートウオッチ「スマートブレスレットEarBand V08S/J」を10月3日にオンラインショップで発売した、と発表した。スマートフォンとの連携でハンズフリー通話が可能になる。健康管理もできる。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

日用雑貨・家電製品卸売業のドウシシャは、専用バッテリーで内部のヒーターを発熱させる身に着ける暖房器具を10月上旬に全国の量販店で発売する、と発表した。首に巻く「ウェアラブルヒーター ネック」と、腰を暖める「ウェアラブルヒーター ウエスト」。アウトドアや普段使いなど、さまざまなシーンで活用できる。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

[今週の1枚]金の織田信長像=JR岐阜駅前」

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]飼い主の動きに反応する犬型ロボット「おいでよ ボンゴ!」発売

  2. [ニュースセレクト]糖質を抑えた炊飯が可能な万能調理器発売、4種の調理モード搭載

過去の記事

ページ上部へ戻る