[ニュースセレクト]ダイショーが糖質抑制「ロカボ」認定の「牛肉の麻辣炒めの素」発売

たれ・調味料製造販売のダイショーは、新商品「牛肉の麻辣炒めの素」=写真=を2月3日に発売する、と発表した。健康維持やダイエットのために糖質の摂取量を適正にして血糖値の上昇を抑える飲食「ロカボ」の推奨団体、一般社団法人食・楽・健康協会の認定製品で、パッケージにはコックをデザインした「ロカボマーク」が付く。

麻辣炒めのたれと麻辣香味オイルをセットにした適正糖質メニュー専用の調味料で、牛肉、ナス、ピーマン、ニンジンなどの具材においしく絡む。麻辣炒めのたれは、しびれと辛さの中に爽やかなかんきつ系の香りがある中国・四川省産青花椒に、赤唐辛子の辛さを効かせた。麻辣香味オイルは、ラー油・青花椒風味油が香る。

糖質量を意識しながらも普段と変わらないおいしさを実現するロカボ対応製品として開発した。糖質量は1人分で6gに抑えた。製品は2人分を想定し、麻辣炒めのたれ60gと麻辣香味オイル5g。具材は入っていない。希望小売価格は180円(税別)。同社は糖質摂取を控える消費者意識の高まりを受け、食・楽・健康協会に加盟した。

ダイショー

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスとコクヨがフェースシールド発売、クリアホルダーの技術活用

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る