[ニュースサマリー]高温・多湿の作業現場用「マウスシールド」/アイリスオーヤマが息苦しさや蒸れを緩和する国産マスク/髪型が乱れないメガネ型のフェースシールド/マスクを外した時も置き場所に困らないストラップ

ベビーカーや電動車いす製造・販売のキュリオ(岐阜市)は、工場などでの作業用ヘルメットに装着する「マウスシールド」=写真上=を開発し、販売を始めた、と発表した。高温・多湿でマスクの着用が難しい現場で飛まつ拡散を防ぐ。あごひもに付ける仕組みで、シールドの位置は調整可能。10枚1980円(税込み)。オンラインストアで扱う。
↑ニュースリリース

生活用品企画・製造・販売のアイリスオーヤマ(仙台市青葉区)は、着用時の息苦しさや蒸れを緩和するマスク「ナノエアーマスク」=写真下=を6月中旬に発売する、と発表した。国内の工場で生産する。独自開発の特殊加工を施した中間層を採用し、着用時の口元の温度上昇を自社従来と比べて約半分に抑える。7枚入で498円(税別)。
↑ニュースリリース

スマートフォンアクセサリー・生活雑貨企画・販売のROOX(東京都豊島区)は、メガネ型のフェースシールド「フルフェイス・クリアシールド」の一般販売を6月5日に始めた、と発表した。メガネ型の支持具にシールドを固定する仕組みのため、髪型が乱れることがなく、額を抑えないことで風通しが良く、夏も快適に使える。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

メガネの世界的産地になっている福井県鯖江市のメガネメーカー、サンリーブは、マスクに利用するストラップ「MASQ(マスキュ)」を6月下旬に発売する、と発表した。メガネのストラップから着想。飲食などでマスク外した際、メガネのように首から下げられれば置き場所に困らない、と考え、自社の眼鏡用を改良して開発した。
★詳細記事と写真はこちら★
↑ニュースリリース

関連記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. [ニュースセレクト]プラスがステーショナリーセット「チームデミ」発売、人気商品を復活

  2. [ニュースセレクト]1人1枚のパーソナルパーティション発売、ノート型で持ち運びが容易

  3. [ニュースセレクト]サーモスが折り畳めるエコバッグと保冷ショッピングバッグを発売

過去の記事

ページ上部へ戻る